2006年08月12日

99STELLA8000H DEBUT!

某オークションで99STELLA8000Hを購入、ショアジギを始めて1年弱でようやく人並みのタックルを揃えることができました。

1fd9e55e.jpg

'99STELLA8000H
ジグはビバロさん自作のVIVAJIG60g、相当に進化しています。



ショアジギを始めた頃はヒデリゴ(40cm弱のハマチ)アカヒラ(40cm弱のカンパチ幼魚)がメインターゲットで35gMAXのシーバスロッド(Tenryu/SRM96ML)にリールはShimano98Twinpower4000H、これで無理矢理40gのジグをしゃくってました。ロッドがロッドだけにこれはこれで楽しかったです。

その後ハイシーズンを迎え、ShimanoGAME93VSという50gMAXのシーバスロッドをcpsさんから譲ってもらい60gのジグを無理矢理しゃくってマルゴ、ヒラマサ狙い。このタックルでは大マサが来ると太刀打ちできないわけですが、幸か不幸かジャガジャガキングのσ(^^;)には縁のない話でございました(汁)

そして春先にfisher-satさんからDaiwaSEAHAEK SJ97H(120gMAX)を中古購入、これに見合うリールを物色していましたがようやく…という感じです。

なぜ99年式のステラなの?って事ですが、シマノは5000番以上のハイギアモデルを01ステラ・02ツインパワーから4年以上モデルチェンジしていません。4000番までのノーマルギアモデルは2年も前にモデルチェンジしているのにもかかわらずです。ほら、良く居ません?『オレが買ったらさぁ、すぐに新しいのが出たよ』って言う人…まさしくσ(^^;)がそれ。新型の06?07?Twinpower8000Hを待ちきれなかったというか、これで当分モデルチェンジは先送りになりました(笑)ホントは新型が出て値段の下がった01SWステラ8000Hが欲しかったんですけどね。98モデル、名作の言われ高きシリーズですので1台持っておきたかったというのもあります。

中古入手のこのステラ、色々おもしろネタを提供してくれましたので後日ブログに書きますね。


さてさて、その99STELLA8000Hのデビュー戦、CPSさん・tjさんと3人で松江市内の沖磯に渡ってきました。この沖磯、潮通しの良いところにあって水深もあるのですが底は砂地…ポイント選定したCPSさん『青物っていうより他魚種狙ってんじゃないの?』ってところです。


で、CPSさん狙いはこれでしょう(笑)

9a858b24.jpg

え?これだけど、もっと大きいやつだって!?(汗)



まさかこれってことないよね?
c816e9f9.jpg

ホウボウ



57e6552c.jpg



いわゆるひとつの貧果つ~やつでしたが、ショアジギでの釣果2魚種追加できて楽しかったですよぉ→CPS様


てか、デビュー戦 じゃなくてよかったぁ(´Å`)


Posted by at 09:46│Comments(2)TrackBack(0) ショアジギング 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angler_tap/51407927
この記事へのコメント
大溝さんこんにちは(^-^)/
スプール5個=10マン5セン円(税抜き)シャレになってないです(´Å`)本体は値引きするのにパーツは一切値引きなしですし…02ツインパのスプールが使えそうなんでそれだと45,000円で済みそうです(笑)(ドラグツマミも02ツインパ用必要)
金属パーツについては使用頻度を抑えれば寿命を延ばせますが、フリクションリング、防水パッキン等のゴム製品は使わなくとも確実に劣化していきますのでこちらが心配です。現行機種との互換性を調べておかないと…特に98/4000のフリクションリングが互換性なさそうで心配
Posted by tap at 2006年08月12日 21:09
………………………………………………………………………………
tapさまおめでとう御座います。
では、部品発注しておかなとね。 スプール5個(新品ST・SW買えそうな)、メインギヤ10個、ピニオン10個、ハンドル組(ベアリング錆対策)ほどね。
Posted by 大溝 at 2006年08月12日 20:37
………………………………………………………………………………

コメントする

名前
 
  絵文字